FC2ブログ
プロフィール

百海

Author:百海
百海(ももみ)と申します。ホミンペンです

続・ひだまりの匂い(完)

〜〜チャンミンside〜〜


「ユノさん、最近夜中に目が覚めなくなりましたね」

「そうだな、忙しすぎて疲れてるからかな」


ほんとに忙しい

あの情報誌のせいだ。

おかげでヒチョルさんに
新婚旅行は却下されてしまった…

楽しみにしてたのに…


いつもの静かな夜
ユノさんはミィにご飯をあげている


僕は中庭を見ていた

あれは手術の前、
花火がしたいとワガママを言った僕。

ユノさんは小さな花火をたくさん買ってきてくれて
ここで火をつけてくれたね。


ウェディングプランナーのキムさんの話だと

「チャンミンは大勢の人が苦手だから
結婚式はふたりだけのほうがいい」

と話してたらしい。


でも、あなたはそうではないでしょう?

僕は知ってるよ

あなたはみんなに祝福されて
結婚を受け入れてほしいと思ってる


明日はあなたが主役だからね



翌朝、見事に晴れ渡った空

ヒチョルさんがやってきた


「ユノ、チャンミン、早く乗って」

市長さんに挨拶に行かなくてはと
スーツで乗り込む僕たちに

今のところ違和感はない


でも、途中でユノさんは気づいた


「市庁はこっちじゃないぜ、ヒチョリヒョン」

僕はドキドキした

気づくの早いんじゃない?

そして無言で車を走らせるヒチョルさん

ねぇ、なんか言って!


「ヒョン!道が違うって」

「ああ、わかってるよ、今、修正中」


車はたくさんの木がある公園をぐるっと回り
するといきなり視界が開けて

目の前に大きな教会が現れた

そして、その裏手で車は停まり
ヒチョルさんは走って教会の中に入っていった

教会のまわりの公園は緑が多く

たくさんの噴水がキラキラと陽の光に煌めいている




さあ、ここからだ。


とりあえず、車からユノさんを下ろして


狐につままれたようなユノさんの
上着を脱がす。そして僕も脱ぐ。

「なぁ、チャンミン」

狼狽えるユノさんにさっさとタキシードの上着を
着せると、腕を掴まれた

「なぁチャンミン、これって」

「想像通りですよ?」

僕はにっこりと微笑んで、ユノさんの襟元を正す。


真っ直ぐに僕を見つめるユノさんの
漆黒の瞳が揺れている


「嘘ついてごめんなさい、ユノさん
市長に会うなんてウソなんです」

「チャンミン…」

「あなたが選んでくれた教会でしょう?」

「………」

「キャンセルなんかしちゃダメですよ」

「あ………」

「僕はすごく気に入ったんですから」

「…………」

僕はユノさんの両手を取って
その不安そうな瞳を真っ直ぐに見つめた


「僕と結婚してください、ユノさん」

「チャンミン…」

「僕たち、いままで泣いた分笑顔になりましょう」

「…………」


「ダメ?」


「ダメって…それは俺のセリフなのに…」

「そんなの言ったもん勝ちですよ?」

ユノさんは苦笑して、空を仰いだ


「どうなんです?」


「はい…
これからもずっと100年後まで守ってあげます」


「やった!」


僕はタキシードが似合いすぎるユノさんに抱きついた。

ひだまりの匂いがする

最近消えていた、僕の大好きなあなたの匂い


僕の目には今、噴水とユノさんしか映らなくて
心には幸せが溢れていた

この想いが空に届け

そしてずっと先の未来へ…




「さあ、みんなが待ってますよ!」

「みんな?」


僕はユノさんと教会の扉の前に立った。

すべてを察したユノさんが僕を見つめる

「チャンミン、なんて言っていいかわからないけど」

「何にも言わなくていいんです」

「…………」

「僕を横に置いてくれたらそれでいいんです」

フッと微笑むユノさんの瞳に
公園の噴水が映り込んですごく綺麗だ。

「幸せになろう、チャンミン」

「はいっ!」



〜〜ヘジンside〜〜


高い天井には、天使のフレスコ画が施されている
綺麗な教会。

私たちは牧師さまからお話をいただいていた。


「愛に垣根を作ってはいけないとわたしは思っています」

そんな話を、隣に座るちょっと怖い感じの男性が
大きく頷いていて聞いている

この方は、そうだチャンミンの叔父様…

シム先生の息子さんだ

参列者には知った顔がたくさんあって

チャンミンを手術されたキム先生

リハビリ施設の担当だった方

1人、ぽつんと座る優しそうな男性は
ユノさんのお兄様だろうか。

ちょっと強面の団体が後ろの方に居心地悪そうに座っている

チャンミンの患者さまだった飼い主の方もいる

そして、次回の主役であろうミンスちゃんとヒチョルさん

可愛らしいテミンくんとホジンくん

そしてこれまた可愛いナレちゃんと
お店の常連さんらしい女の子3人組

また少し離れたところに
モデルさんみたいな綺麗な男の人

チャンミンの話していたパティシエの方かもしれない


そして、わたしの膝のゲージには、ミィがおとなしく入っている


この子は、実はシム先生なのではないか、
と思うことが何度もあって

どうしても今日は連れてきたかった


オルガンの演奏が始まると

教会の扉が開き、みんなが振り向いた。


そこにはお揃いのタキシードを着た長身の2人

ため息がでるほど、素敵だった。


ユノさんは少し戸惑った表情であたりを見渡し
チャンミンがユノさんの腕に自分の腕を絡めると

2人はお互いの顔を見つめあった

チャンミンがにっこりと、うなずくと

緊張したユノさんが少し微笑んだ

そして、腕に絡められたチャンミンの手を握り

2人はゆっくりと歩き出した


ユノさんはキョロキョロと参列者を見て
驚いた顔や恥ずかしそうな顔をして。

チャンミンは少し下を向いて微笑んでいた。


祭壇の前に立ち、牧師さんからお話をされた後

2人は向き合った


「僕はユノさんを心から愛しています
これからもずっと側にいさせてください」

堂々としたチャンミンに参列者から
感嘆のため息が漏れる



「俺も…チャンミンを心から愛してる
俺から離れず、一生そばにいてほしい」

すっかり落ち着いたユノさんは
チャンミンの頬に手を添えて

優しくキスをする


まるで絵画のように美しい2人


2人の言葉で2人で誓い合う

なんて素敵な結婚式なんでしょう


同性しか愛せないと悩んで閉じこもっていたチャンミン。

家族を失って、一切の表情を失ったチャンミン。



今や自信たっぷりに、しかもこんなに大勢の前で
愛を告白するなんて

そのチャンミンの姿に思わず視界が滲んでしまった


参列者は外階段で2人を待ち受ける


たくさんの噴水が2人を祝福するように
青い空に勢いよく水しぶきをあげている


その中をライスシャワーが幸せな2人に降り注ぐ

強面の団体がこれでもかと、ユノさんに
ライスシャワーを投げつけたりして

「いてぇよ!オメェら!」
屈託のないユノさんの笑顔

みんなの笑い声が青い空に響き渡る

みんなに祝福され、笑顔の2人。


ユノさんを見つめるチャンミンの瞳は輝き

そんなチャンミンを包み込むユノさんの笑顔はどこまでも優しかった。


ユノさん、ありがとう

チャンミンはあなたのおかげで変わりました

チンピラだったあなたも、チャンミンのおかげで
変わったと思っていいかしら


そんな風に心で思いながら

私は賑やかな輪からゆっくりと抜けて

公園に向かって歩き出した


ヒチョルさんが小走りでやってきた

「これから、店でパーティなんです
よかったら来てください。ケータリングの料理であれなんですど」

「せっかくなんだけど、私はここでお別れするわ。
シム先生や天国のご家族に報告に行こうと思って」

「あー」

「またお邪魔させてね」

「はい、是非」

「次はあなたとミンスちゃんかしら?」

「そうですよ。お呼びしますから
その時は最後までいてくださいね」

「はいはい、楽しみにしてますね」

ヒチョルさんは2人の輪に戻っていった


少し遠くなったその輪では

煌めく噴水の中、ユノさんが胴上げをされていた

嫌がるチャンミンも次は胴上げされるのかしら。




私は雲ひとつない真っ青な空を仰いだ


シム先生

幸せなチャンミンが見えますか?


あなたが最期に言いたかった言葉はきっと


「幸せになれ」


ですよね?


チャンミンはあんなに強くなって
幸せになれましたよ


2人は絶対に離れないでしょう


青い空に先生の安心した笑顔が見えるような気がした。


2人ともありがとう…





にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村

COMMENT

素敵でした♡

百海さん、続編の陽だまりの匂い、素敵な最終話ですね♪
お話の風景がシアワセ色の中で浮かび上がりました。
タキシードを着た2人が、優しい光の中で輝いていて、現実の様に感じて胸がいっぱいです(*^^*)
このお話を脚本にして、2人で演じてもらいたいですね♡
終わってしまうのが寂しいですが、暖かく幸せな余韻に浸りたいと思います。
お疲れさまでした。そしてありがとうございます❣️

こんばんは(இoஇ; )

あぁ〜…今回もマジ泣き(இoஇ; )
ヘジンさんside、、いいですね〜(இoஇ; ) ミィがシム先生…ホントにそうかも(இoஇ; )
タキシードの2人を思い浮かべるとますますじ〜ん(இoஇ; ) としちゃいました。
チャンミンに出会って変わったユノ、ユノに出会って変わったチャンミン、いつまでもいつまでま一緒で幸せでいてね(*˘︶˘*).。.:*♡
♪♪100年先も愛を誓うよ、君は僕の全てさぁ〜…♪♪
嵐のOne Loveそのものだ〜(♡ >ω< ♡)

ステキなお話をありがとうございました*\(^o^)/*
そして、お疲れ様までした(´∀`*)/

No title

百海さん

最終回、おめでとうございます!
そして、感動をありがとーございます(T . T)

チャミもユノも色々あったけれど、2人とも「心に傷のある昔の自分」を乗り越え、幸せを掴みとりました(T . T)
これも「運命のベストパートナー」に出会えたからですね(^.^)
そして、2人を結びつけたのが猫のミイ。
お爺ちゃんだったとはっ!!←もう決めつけてます(^_^)a
すべてのピースがあるべき所に収まった感じです。

この結婚式、私も参列したいな〜〜

素晴らしい物語を有難うございましたm(__)m

No title

終わっちゃったんですね(-。-;
苦笑いして青空を見る、ひだまりさん♡
もうもう、リアルユノそのものですね。
ヘジンさんの静かな語りで2人のしあわせがひしひしと伝わります。
ありがとうございましたm(__)m

お、終わってしまいましたね。。。

ひだまり。。。完結しちゃったんですね…(;_q)

完結お疲れさまでした。

幸せそうな二人の結婚式。
最後は涙が出てきて…うぅ~(T_T)

暫く余韻に浸ってから、またはじめから読みはじめようかしら…

No title

幸せな二人が見えるよう…

素敵なお話、ありがとうございます!

No title

素敵♡

続編の終わり方はパーフェクトな仕上がりです(泣)

ホミンペン誰もが望む結末!

ありがとうございます(泣)

そして、また素敵なお話が完結してしまって少し寂しいです.....また待ってます♡

ユノ♥チャンミン♥おめでとう★.。・:*:・゚`☆.。・:☆♪

・:*【祝】*:・゚才×〒\├-★.。・:*:・゚`☆.。・:☆♪(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)*ଘ(っ*ˊㅅˋ)っ −−−−−−➳
なんか 噴水と結婚式💒で
TREE婚の wedding Dressを
思い出しました♡(≧∇≦)
あの時の2人水しぶきの柱の中
幻想的で綺麗で思わず
二人の結婚式💒かっ❣って
思ったんですよ(*´∀`)
なんかその光景が この回のお話と
マッチしてて TREE婚思い出しました!
あっ 今日のパジャマのTシャツ
TREEのだっ((´∀`))ケラケラ←パジャマにしてるしwwwwww
今日は最後はヘジンさんsideから
でしたね(○´艸`)
ヘジンさんは唯一チャンミンの事をずっとずっと見守って来た人ですならねぇ〜❀.(*´▽`*)❀.
ミィもお祖父さんの生まれ変わりかも?って
思ってたヘジンさんに
納得しましたよ(๑•̀ㅂ•́)و✧確かにそうかも!
2人が素敵な仲間達に祝福されて
本当に良かったです(இдஇ; )
ユノ♥チャンミン結婚
おめでとう★.。・:*:・゚`☆.。・:☆♪

あったかい♪

百海さん

タイトル通り、心が温かくなりましたー(*^^*)
続編のスタートは、チャンミンが切なくて(;_;)
今回も きゅう ってしましたが
やっぱり、ふたりのラブラブにホッとしますねー

それにしても、百海さんのお話はほんっとに
やみつきになりますわ~♪

素敵すぎて…降参!

も〜やられました。泣けました。なんでしょう〜泣かせる天才ですね〜
二人の想いの大きさをこんなに表現してくれて〜泣けます〜
最後にヘジンさんの語りを持ってくるところ、う〜ん、泣ける。ミイがシム先生なのかも…って、思いつかなかった。思いつきたかった〜そうですよね〜結びの神ですもん。にゃあ〜ミイになりたい〜
また、百海さんの世界のユノチャミに会いたいです。楽しみにしてますね!

前作に続き、素敵なお話ありがとうございました。大好きです。

おめでとう♪

素敵な結婚式でしたね…
見ているだけで
周りの人々を幸せにしてしまう
それがこの2人なんですよね(泣)

チャンミンは笑顔を取り戻し強さを備え
ユノさんもかけがえのない護るべき人を得た

お互いがお互いによって
生まれ変わり
より近づいて
いつかひとつになってしまうのでは…
そう思わせる2人なのでした

百海さん
素敵なラブストーリー
ありがとうございました♪

きょ@さま

コメントありがとうございます!

好きと言ってもらえてうれしいです(≧∇≦)

この続編だと、どんな感じでしょうか?^ ^
倦怠期っていうのもいいかな?と
思ってるのですがいかがですか笑

猪@@さま

コメントありがとうございます!

いろいろな人間模様があるお話なのですが

スピンオフで20年前くらい

シム先生やヘジンさんの
昔を見てみたいような気がします

映画になるとしたら、
またシム先生役をチャンミンで。

ユノさんはどうしようかな?笑

マミさま

コメントありがとうございます!

前編でかなりツライ思いをさせてしまったので
(いつもですが)

続編は割と幸せ感あふれさせて
2人の愛いっぱいのラストにしました^ ^

タキシードがこんなに似合うヒトも
なかなかいないですよねー

h@@@@tさま

コメントありがとうございます!

今回のお話は続編というより
完結編だと思います。

前編から読んでいただくのは
とてもいいと思います

長いですが💦

カプリコさま

コメントありがとうございます!

え?嵐の歌も100年先〜って歌詞なのですね

TREEのWedding Dressのつもりでした♫

噴水も歌詞もいただいてます^ ^

前編ではよかった、よかったー
で終わったのですが

毎日の中でいろいろあるねーって話です笑

でもお互い成長してますね!

taitaiさま

コメントありがとうございます

ミィは2人が出会ったきっかけになってますし
その後の2人の仲直りのきっかけにもなりました^ ^

チャンミンの幸せを願っていたおじいちゃん

きっと心配でこの世にミィとして
側にきてしまったのかもしれないです^ ^

haruminさま

コメントありがとうございます!

リアルユノさん、

照れくさそうな感じで
天井仰ぐしぐさってしますよね

Wwww

チャンミンといえば
手の甲を口にあてて笑うのが好きなんですけど
いかがですか?w

nonnonさま

おひさしぶりです♫
コメントありがとうございます

今回は完結編という感じの続編でした

お時間あったら
ぜひ前回から読んでみてくださいね♫

新しいお話も始まってしまいますが💦

のこさま

コメントありがとうございます!

幸せな2人を感じていただけてうれしいです

ずっと読んでいただいて感謝です^ ^

ほみんぺんさま

コメントありがとうございます!

最後まで読んでいただいて
ほんとうにありがとうございます

続編として上手く完結できたでしょうか✨

くみちゃんさま

コメントありがとうございます!

ドンピシャでございます(≧∇≦)
最終回のイメージはまさにTREE婚の
WeddingDressなのです

さっすがくみちゃんさん💕

ジスさま

コメントありがとうございます!

やみつきになっていただいて
くすぐったいけれどうれしいです!

2人の結婚式
招待されなくても

こっそり覗きたいなぁ✨

あみさま

コメントありがとうございます!

ヘジンさん目線にしたのですが
どうでしたか?

盛り上がってる2人の言葉より
盛り上がってる2人を穏やかに見守るヘジンさんの
言葉で表現してみたかったんです

そのほうが、より2人の幸せっぷりが
際立つかな?、なんて

らっ@さま

コメントありがとうございます!

私にとっては十分萌えコメントです✨

読書感想文にはウケましたが
その文章に見入ってしまいました

そしてうれしすぎて身悶えしています

人って楽しく可笑しく生きていくのは
もちろん幸せなのだけど
苦労を乗り越えての幸せには勝てないような気がするんですよね

ゆ@さま

コメントありがとうございます!

そうなんです
新婚旅行に行かせてあげたかったのですが

せっかくの結婚式を
際立たせたくて
またお店が落ち着いたら行ってもらうことにしましたw

新婚旅行だけのお話も面白いかもしれませんw

ぷに@@@@@まさま

コメントありがとうございます!

寂しいと思っていただけるのは
わたしにとって嬉しいことだったりします

最後までお付き合いいただき
とても感謝しています✨

mm@@@ko

コメントありがとうございます

最高のラストシーンと言っていただけてうれしいです

ミィは2人のキューピッドであり
仲直りのきっかけになったコです

いつもしずかに2人のそばにいてくれて

このお話しの中に
句読点のようででもとても大事な存在でした

喜んでいただけて
ヘジンさん目線にしてよかったです

ゆ@@ラさま

コメントありがとうございます

私のことを気遣っていただいてありがとうございます

お話しのネタはストックがあります(笑)
こういうのを演じてもらいたい!というキャラ設定がいくつもあって

今、ひとつづつカタチにしているところです

いつも元気づくれて感謝しています

じゅ@@-さま

コメントありがとうございます

2人のキャラをよく理解していらっしゃる!

私もリアルな2人も会いたいのですが
きっと新婚旅行を企画している2人にも
会いたいです

同じように思っていただけて本当にうれしいです

苺シロップ様

コメントありがとうございます

苺シロップさんのコメントを読んでいたら
ジーンとしてしまいました

可愛かったり、カッコよかったり
魅力的な2人がとても崇高に思えます

@@大好きさま

コメントありがとうございます

お寝坊して大丈夫でしたか???

私のことをねぎらっていただき
ありがとうございます

いつも楽しいコメントに癒されていました

Re: No title

コメントたくさんいただいてほんとにうれしいです!ありがとうございます^ ^

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
ブロとも申請フォーム